アートの輪の吉崎莉菜さんがすごい!スマホケースはどこで買える?

      2017/06/25

こんにちは、アオイです。

 

さてさて突然ですが、
13歳の頃は何をしていましたか?

 

今、
日本だけでなく世界からも注目されている子がいるそうで
一体どんな子なのか調べてみました。

 

ちなみに私は13歳の頃は反抗期真っ盛りでしたね~。

暴れたりはしなかったですがものすごく口が悪く
しょっちゅう親とケンカしていました(笑)

 

 

世界も注目の吉崎莉菜さんとは?

福井県鯖江市に住む13歳の吉崎莉菜さん。
彼女が注目される理由は、【アクリル画】

 

2015年に発達障害があると分かってから
特別支援学級に通う以外の時間をほぼ絵に費やすようになり、

去年障害者の創作活動などを支援する絵画投稿サイト
「アートの輪」に投稿するようになってからは

「芸術的ですごい!」
「才能があるよ」

と称賛のコメントが寄せられ国内外から注目されるように。

 

発達障害って?

発達障害にはADHD、自閉症、アスペルガー症候群、学習障害
一言で言っても実はさまざまな種類があります。

なのでざっくり説明すると、
生まれつき脳の発達が通常と異なっていて
出来ることと出来ないことの差が大きく成長するにつれ
周囲の人との関わりや社会生活が難しくなる障害のこと

スポンサードリンク

症状の例を挙げると「わがまま」「人の話を聞かない」など

 

実はそんなに珍しいものではなく通常学級の生徒でも、
15人に1人の割合で発達障害の子がいるとも言われている。

小学校低学年の時にとにかく落ち着きがなく
椅子に座ってジッとしていられないクラスメイトがいて、
当時は「せわしない子だなぁ」と思っていましたが
今思い返すとその子は発達障害だったのかもしれません。

 

吉崎莉菜さんのスマホケースはどこで買える?値段は?

「BTOK」というサイトで販売されています

お値段は1つ3600円(税込み)

 

「BTOK」はもの作りに取り組む障害者を支援しており、
今年3月このサイトの業者から商品化の話が持ち掛けられたそう。

「アートの輪」に投稿したオオカミのオオカミの影が浮かび上がる絵が
デザインされたスマホケースも現在販売中です。

 

まとめ

・吉崎莉菜さんのスマホケースは「BTOK」にて3600円で購入可能

・発達障害は珍しいものではなく脳の機能によって

出来ること出来ないことの差が大きくなり成長するにつれ社会生活が難しくなる障害

 

初の個展開催を目指し創作に励んでいるそうですが、
本当に吸い込まれるような幻想的な絵を描かれるので、
アーティストとして今後はますます期待が高まります♪

 

 

スポンサードリンク

 - 気になる人