東大ゲーマーときどの本名や経歴は?年収や彼女についても!

   

ときど

こんにちは、アオイです!

 

ラスベガスで開催されていた世界最大の

格闘ゲーム大会でなんとなんと、

日本人の「ときどさん」が優勝しました!

 

東大卒のゲーマーというちょっと不思議な

経歴をもっているときどさん。

 

というわけで、

「ときどさん」について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

ときどさんのプロフィール

 

本名:谷口一(はじめ)

生年月日:1985年

出身:沖縄県那覇市生まれ横浜育ち

学歴:東大工学部マテリアル工学科卒、東京大学大学院中退

 

父は東京医科歯科大学の副学長

母は大企業創業者の現役員とのことで、

かなり家柄としても良いようです。

 

◎名前の由来は?

 

ザ・キング・オブ・ファイターズ’98の大会に出場した際に、

八神庵を使ってジャンプキックからの闇払いの連続技ばかり使っていたため

ゲームセンターの仲間から「ときど」と名付けられた。

 

経歴

 

さまざまな格闘ゲームで好成績を残している強豪プレイヤーで、

現在は「ストリートファイターV」一本で

世界トップクラスのリュウ使いとなっている。

 

2011年6月にアメリカの大手周辺機器メーカー

「Mad Catz」とスポンサー契約を結んでおり、

これは梅原やマゴに次いで日本では3番目。

(2016年3月をもってMCZとのスポンサー契約が終了している)

 

 

ときどさんの年収は?

 

以前「朝日新聞」のインタビュー記事で

食えるくらいは稼げています。

収入は1カ月に1回くらい世界中の大会に出て賞金を稼ぐ。

それからスポンサー収入やゲーム開発のアドバイス、

イベント出演などの雑収入。その三つが柱ですね。

引用:http://www.asahi.com/articles/ASHDT65D6HDTUEHF00T.html

 

このように語っています。

ゲーマーの年間獲得賞金ランキングを見ると

スポンサードリンク

ときどさんは11,000,000円で第5位にランクイン。

 

となるとこれにスポンサー収入やイベントの

出演料などがプラスされるのであくまで予測ですが、

年収は2000~3000万円くらいじゃないかと思われます。

 

プロのゲームの世界ってよく知らなかったのですが、

こんなにも稼ぐことが出来るなんて驚きです!

中には賞金が20億円の大会もあるとか。

もうスゴすぎて想像がつきません(笑)

 

彼女はいるの?

 

端正なルックスですから彼女がいても

不思議ではありませんよね。

しかしながら調べてみたところ。

特に情報は出てきませんでした。

 

さきほど紹介した朝日新聞のインタビューで

大会前は1日8~10時間ゲームをし、

ジムに通って体を鍛えて、お酒もほとんど飲まない

ゲームに無駄なものはそぎ落とした生活です。

引用:http://www.asahi.com/articles/ASHDT65D6HDTUEHF00T.html

 

と語っているところを見ると、

「とにかくゲームが第一!!」

という感じなので彼女はいない可能性が高いですね。

 

生活スタイルだけ見ると完全に

武士みたいな生活ですよね。

ゲームに対して本気で向き合っていることが

ものすごく伝わってきます。

 

まとめ

 

・本名は谷口一(はじめ)

・日本で3番目に「Mad Catz」とスポンサー契約を結ぶなど

ゲーマーとしてはとしてかなりの凄腕

・年収は2000~3000万くらいだと思われる

・彼女はいない可能性が高い

 

今後も素晴らしい結果を残してくれそうな

「ときどさん」に期待大ですね!

スポンサードリンク

 - 気になる人