斎藤慎太郎七段の父親はココイチの社長!身長や彼女についても!

   

斎藤慎太郎七段

こんにちは、アオイです!

 

高身長な西のイケメン棋士として

注目を集めている「斎藤慎太郎七段」

 

ルックスの良さだけでなく、
なんとココイチの社長息子だとか!!

 

というわけで、
斎藤慎太郎七段について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

斎藤慎太郎七段のプロフィール

 

名前:斎藤慎太郎

生年月日: 1993年4月21日(24歳)

出身地 :奈良県奈良市

血液型:A型

身長:180センチ

体重:61キロ

 

漫画の登場人物のようなスペック!

それにしてもホントに背が高いです。

そりゃあ着物もバッチリ着こなせるわけですね。

 

斎藤慎太郎七段の父親は?

 

達磨フードサービス株式会社の

代表取締役である「斎藤 晃さん」

とのことです。

Twitterではココイチの社長息子
という情報が流れていましたが、
ちょっと違います。

正確にはココイチのFC(フランチャイズ)店舗
の経営を行っている会社の社長息子。

 

紛らわしいですが、
ココイチの頂点に立つ社長の息子
というわけではないので誤解なきように。

 

ただいずれにしても、
社長息子であることには変わりありません。

 

慎太郎

出典:http://blog.livedoor.jp/dnishi3399/archives/65744536.html

四段に昇段した際は会社から
大きな祝賀会を開いてもらったとか。
スゴすぎます…..。

スポンサードリンク

 

彼女はいるの?

 

彼女に関する情報を調べてみましたが
特に見つかりませんでした。

 

「好きを通り越して愛している」と公言するほど
詰将棋に対して愛着を持っている斎藤慎太郎七段。

 

好きになったことには一直線!!
という感じですので、
将棋に夢中な今、彼女はいない可能性が高いですね。

 

家事メンな一面も

 

実は「料理が得意」という斎藤慎太郎七段。

今でも遠征がないときなどは自炊しているそう。

 

普段は「玉ねぎ・ピーマン・きのこ」

を軸にメニューを組み立てるんだとか。

なぜこの3種なのかはよく分かりませんが、

エプロンを着て台所に立つ姿はさぞ

カッコイイんでしょうね~(笑)

 

まとめ

 

・斎藤慎太郎七段は180センチの長身イケメン

・ココイチのFC店舗の経営を行う会社の社長息子

・現在は彼女がいない可能性が高い

・料理が得意な家事めんの一面も

 

イケメン長身のメガネ男子で

将棋が強く料理も得意

なんなんでしょうか、この非の打ち所の無さ。

そして女子のツボを見事についてくる感じ。

盛り上がりを見せる将棋界がより一層

フィーバーする予感がします(笑)

 

まだまだ若いですから、

今後の活躍が楽しみですね♪

 

スポンサードリンク

 - 気になる人