蜷川実花の浴衣の値段や通販の予定は?販売は伊勢丹新宿店だけ?

   

こんにちは、アオイです!

 

「さくらん」や「ヘルタースケルター」などを手がけ、
独特の極彩色の世界観が人気の蜷川実花さん。

私は一時期さくらんに夢中になった時があって、
DVDがすり切れないか心配になるほど観てましたね~。
夏木マリが脇役としていい味出してました(笑)

 

そんな蜷川実花さんの世界観が身にまとえるとしたら….?

 

 

実は、
伊勢丹にて蜷川実花さんがディレクションをつとめるブランド
〈M / mika ninagawa〉の浴衣が販売されます!

 

 

 

ファンとしてはたまらないニュース!

というわけで、
浴衣の値段や販売場所など詳細を調べてみました。

 

蜷川実花の浴衣の値段は?

 

どうやらプリントされた柄によって
値段がそれぞれ微妙に違うみたいです。

 

婦人仕立て上りゆかた 46,980円
                  半布帯  19,440円

 

 

婦人仕立て上りゆかた 46,980円
         半布帯   19,440円

 

いずれにしても、
帯とセットで買うと7万円近くかかりますね!

かなり凝った柄とはいえ、
ちょっと私は気軽に買えるお値段ではないです(泣)

スポンサードリンク

 

 

浴衣の販売は伊勢丹新宿店だけ?

 

6月28日(水)~7月4日(火)の期間中
三越伊勢丹限定で販売するとのことでしたが、

新宿店のみ明記があり「全国の伊勢丹で」
とは書かれていませんでした。

 

なので、おそらく浴衣の販売は
三越伊勢丹新宿店のみ
であると思われます。

 

通販の予定はないの?

近くに伊勢丹があるとは限りませんよね。
私のように田舎に住んでいる人も結構いるはず。

 

そういう人にとっては通販は非常にありがたい。

 

しかしながらこちらに関しても明記が無いため、
店舗販売のみで通販の取り扱いはなさそうです。

 

期間終了したらもう浴衣は買えないの?

 

浴衣はイベント終了後の7月5日(水)以降は、
伊勢丹新宿店本館7階=呉服にて取り扱われる予定だそう。

「期間中は行けないけどどうしても欲しい!!」
という方もご安心を♪

 

まとめ

・浴衣は帯とセットで買うと7万円近くかかる

・販売は三越伊勢丹新宿店のみ

・店舗販売のみで通販の取り扱いはなさそうです。

・浴衣はイベント終了後、伊勢丹新宿の呉服店で取り扱われる

 

もうすぐ花火大会もありますからねー。

少々お値段ははりますけど、
人と同じようなものは着たくない!
ちょっと個性を出したいという人にはピッタリだと思います。

 

まだ迷っていて今年の浴衣を買っていないなら
ちょっと冒険してみても良いかもしれません。

 

 

スポンサードリンク

 - ファッション