松居一代は誰に尾行されてるの?ブログのおかしい言動はいつから?

      2017/07/06

松居一代

こんにちは、アオイです!

 

最近ブログでの意味深な発言の数々が
話題となっている松居一代さん

 

次々飛び出す奇妙な発言に

「おかしい」

「統合失調症なの?」

「大丈夫か?」

との声が寄せられています。

 

おかしな言動の数々はいつから始まったのか?
1年以上もストーカーをしている犯人とは一体誰なのか?
調べてみました。

 

スポンサードリンク

松居一代のおかしな言動はいつから?

 

周りからのおかしいという声に
拍車をかけているのがブログの文章。

 

文脈の不自然さ

多すぎる句読点の多さ

文字装飾の多さ

 

確かに読んでみると
「普通」とは言えない雰囲気があります。

 

で、
おかしな言動はいつから始まったのか?

 

調べてみると話題になり始めたのは、
2016年のクリスマス頃から

 

具体的な行動を挙げていくと、

・パジャマで法務局へ行く(写真はコチラ

・お風呂に4日間入らない

・舌でスマートフォンを操作する(写真はコチラ

 

掃除好きな方が4日間も
お風呂に入らないというのは…。

しかも、
印象を下げるであろうことが予想出来ることを
わざわざブログに書いてしまうのですから
「おかしい」と言われてしまうのも納得です。

 

 

尾行してる犯人って誰なの?

 

「おかしいのでは?」という疑念を
より一層強めたのがこの間更新されたブログ記事。

 

1年5ヶ月にもわたって何者かに尾行されている
ということを書かれていました。

 

「犯人は誰?」

「尾行される理由は?」

「心配です」

などど憶測が飛びかっています。

 

現在の状況を整理すると、6月27日のブログに尾行に関する記事を書いてから
松居一代さんはこの件に関して特に明言をしていません。

スポンサードリンク

 

さらに言うなら6月29日のブログ記事では、
銭湯で出会ったおばあちゃんの足の爪を切ってあげた
というほんわかエピソードを書いています。

 

で、
パジャマで法務局に行った時の記事を見ると
「生理が終わった女子は怖いもんなしよ」
という言葉が書かれています。

 

 

これらの状況から考えてみると、

ここからはあくまで私の個人的な推測ですが
松居一代さんは更年期障害による統合失調症
である可能性が高いといえます。

 

というのも、
統合失調症は10代後半~30代に発症することが多いのですが、
遅発性もあり更年期障害をきっかけに発症する場合があるそうなのです。

 

で、
統合失調症の症状を調べてみると

【幻覚・妄想・まとまりのない会話】
とあるのでこれまでの言動と照らし合わせても
十分当てはまると言えるのではないでしょうか?

 

 

ゆえに、
尾行されているということ自体が「妄想」で
そもそも犯人なんて最初からいないということ

 

まとめ

・松居一代さんのおかしな言動はが目立ち始めたのは

2016年のクリスマスの頃から

・更年期障害による統合失調症の可能性が高い

尾行は松居一代さんの妄想によるもので

そもそも犯人なんて最初からいない

 

本当に尾行されているなら銭湯で
のんびりおばあちゃんの足の爪を切ってる場合じゃありませんからね。
色んな意味で今後も松居一代さんの動向が気になりますね~

 

関連記事:松居一代の恐怖のノートの中身は?動画の編集は誰がやってるの?

 

 

スポンサードリンク

 - 気になる人