久保利明王将のプロフィール!嘘つき疑惑や離婚歴についても!

   

久保利明王将

こんにちは、アオイです!

 

藤井四段の連勝記録を止めた

佐々木勇気六段と対戦する

「久保利明王将」

 

過去の嘘つき疑惑や、

離婚歴について調べてみました。

 

スポンサードリンク

久保利明王将のプロフィール

 

名前:久保利明(くぼとしあき)

生年月日:1975年8月27日(41歳)

プロ入り年月日:1993年4月1日(17歳)

出身地:兵庫県加古川市

学歴:県立加古川南高校中退

 

1986年の小学生将棋名人戦でベスト4進出

したことをきっかけに将棋の世界へ。

 

それにしても高校を中退していますので、

よほど将棋の道でやっていきたいという

気持ちが強かったのでしょうね~。

 

何かの記事で読んだのですが、

高校生の頃あたりが棋士として最も

伸びる時期らしいです。

なので今中学3年生の藤井四段も

高校への進学に関しては悩んでいるとか。

 

嘘つき疑惑とは?

 

2016年に将棋界で棋士による

ソフト不正使用の疑惑事件が起こりました。

 

かなりの大騒動となったのですが

実はこの件、

久保さんの告発が事の発端なんです

 

結局のところ確固たる不正の証拠がみつからず

なんとも後味の悪い終わり方となったので、

きっかけを作った久保さんに対しても非難の声が出ました。

 

離婚歴について

 

イケメン棋士として人気のある久保さんですが、

実は以前結婚しており「離婚歴」があります

 

しかしながら現在は再婚して、

妻と女児2人の4人で大阪市に住んでいるそう。

スポンサードリンク

 

奥さんの画像などを調べてみたのですが

特に情報は出てきませんでした。

 

しかしながら、

イケメン棋士の心を掴んだだけあって

お綺麗な方なんじゃないかなと思います♪

 

 

 

久保利明王将の天然エピソード

 

中身はうっかりさんなのか、

面白いエピソードを見つけました。

 

◎遅刻で不戦敗

 

渋谷の将棋会館で行われる第2期叡王戦本戦で、

豊島将之七段との対局が「午後2時」の開始時刻にも関わらず

「午後7時」と勘違いして結局対局に間に合わず不戦敗に。

 

ちなみに、

遅刻に気付いた時には大阪の自宅にいたそうです(笑)

 

 

◎小学校を間違える

 

久保さんが息子が通う小学校に将棋の指導に行った時、

1回目
自分の息子が通っている小学校を忘れてしまい道に迷う

 

2回目
自分の息子が通っている小学校へ行こうとして違う小学校に入ってしまう

たまたまその学校に久保さんファンの先生がおり、

「久保先生じゃないですか、こちらへどうぞ」

と校長室に通され、お茶を出されて歓迎される

そして学校の先生から「久保先生、今日はどのようなご用事で?」

と聞かれ違う学校に来てしまったことにここで初めて気づく

 

お茶を出されるまで気づかなかったとか

さすがにこれはヤバすぎます(笑)

 

まとめ

 

・ソフト不正使用の疑惑事件の告発者

・現在再婚して大阪に住んでいる

・遅刻したり迷子になったりうっかりな一面も

 

なかなかキャラの濃い久保利明王将。

佐々木勇気六段との対局も遅刻しないよう

気をつけて欲しいですね~。

 

スポンサードリンク

 - 気になる人